クリニックブログBLOG

噛む事の大切さ!

カテゴリ:
クリニックブログ

みなさんこんにちは!
栗田です。
今回は「噛むことの大切さ」について、お話します。
人間は、しっかり物を噛むことで、唾液の分泌も良くなり、胃や腸での消化や吸収もよくなるといわれています。
さらによく噛むことで、食欲を抑制する物質 ヒスタミンが働き、肥満防止にもなります。
咀嚼すると、満腹中枢が刺激され、脳内のヒスタミンが増えるのです。
食べ物は一口30回噛むのが目安です。
みなさんもよく噛んで食事して下さい。