クリニックブログBLOG

矯正治療といえば、、、?

カテゴリ:
クリニックブログ

中川です!

みなさん、矯正治療と言えばワイヤータイプのものを想像していませんか?

実は矯正にはワイヤータイプのもの以外にもマウスピースタイプのものもあります!

今回はマウスピース型の矯正インビザラインについて説明します!

 

インビザラインの特徴は透明のマウスピ―スでできており

矯正していることを周りからあまり気づかれません。

そのため「ワイヤーだったら目立つからなかなか矯正に踏み込めない、、、」

って方でもやりやすい矯正になっています。

 

 

【インビザラインのメリット】

☆目立たない

インビザラインは厚さ約0.5mmと薄く、透明で目立たないため

装着していることがわからず、見た目にストレスを感じさせないのが特徴です。

 

☆自分で取り外しができる

自分で取り外しができる取り外しが可能なため

いつでも簡単に歯のお手入れができ

口腔内を健康な状態に保つことができます。

今までの矯正装置はワイヤーや器具の間を特殊な歯ブラシで磨かなくては

ならず汚れも非常にたまりやすいので

虫歯や歯周病のリスクが高かったのですが

インビザラインはその心配も無くなりました。

 

☆痛みがない

痛みがないワイヤーを使った治療の場合、締め付けられる痛みや、

金具が唇や頬の内側にあたってできる口内炎による痛みが出る場合があります。

インビザラインはそのような心配はありません。

 

☆ 簡単で安心

金属製のワイヤーやブラケット(金具)を使用しないため

治療期間中に装置が脱落するなどのトラブルを起こすことがありません。

また、金属アレルギーの心配もありません。

 

☆食事や会話がしやすい

2~3日はやや慣れない感じがありますが、それ以降は会話もスムーズにできます。

接客業、営業職など職業柄人前で話す機会が多い方にとてもおススメな矯正システムです。
また、食事のときは取り外せるので、いつも通り食べたり飲んだりすることが可能です。

 

☆治療進み具合がわかる

治療の精密性が大幅アップ矯正治療が始まる前に、個人別の精密な3-Dシミュレーションを

作成をします。治療後の完成予想図が見れるのでとても安心です。

また、治療の精密性も大幅にアップできます

など利点があります!

お食事などもとりはずしてすることができるため制限などはありません!!

 

しかし、20時間以上装置をつけていないと遅れることがあるため

お食事と歯磨きの時以外はしっかり装着しておく事が必要です。

見た目がきになったり、痛むことが気になってなかなか矯正に

踏み込めない方は是非一度スタッフに相談してみてください!

 

四日市 歯医者 岩崎歯科医院 JR四日市駅徒歩3分 近鉄四日市駅徒歩10分