診療内容DENTAL CONTENT

診療の費用についてFEE

お支払に関して

対応カード

※5,000円以上の自由診療のみ使用可能です。

デンタルローン

自費(保険外)治療をご検討の際、当院ではアプラスによるデンタルローン(最大84回まで)もお取り扱いしております。
10,000円以上からローン可能。

ご返済例

インプラント治療 
395,000円〜(税別)
36回払い 
月々11,900円〜
60回払い 
月々7,500円〜
マウスピース矯正 
700,000円〜(税別)
36回払い 
月々21,200円〜
60回払い 
月々13,400円〜
マウスピース矯正(部分矯正) 
350,000円〜(税別)
36回払い 
月々10,600円〜
60回払い 
月々6,700円〜
セラミック治療 
85,000円〜(税別)
6回払い 
月々14,400円〜
12回払い 
月々7,300円〜

保証に関して

当院では、治療後も安心して快適な生活を送って頂くために、3〜4ヶ月に1度の定期検診を条件として、保証制度を設けております。
ただし、下記の場合に該当する場合は保証期間中であっても、一部または全部が有料となる場合があります。

  • 患者様の不注意や不慮の事故により生じた不具合
  • 無理な使用や当院の指示に従わない状態での使用が原因で生じた不具合
  • 診療時にまったく予期しえない口腔内状態での使用が原因で生じた不具合

保証期間およびその経過に伴う治療費の患者様負担金額が以下のとおりです。

補綴物接着、または合着日より1年未満 患者様負担 無料
1年以上2年未満 20%
2年以上3年未満 40%
3年以上4年未満 60%
4年以上5年未満 80%
5年以上 100%

※接着料金は別で2500円いただきます。

医療費控除のご案内

治療の内容によっては「医療費控除」が適用されることもあります。
詳しくは こちら をご参照ください。

料金メニューMENU

矯正治療費用

インビザライン(フル)

追加アライナー(修正)2回まで無料専用ケース付き
3回目から追加アライナー(修正) 10,000円(税別)

診査・診断費用(クリンチェック)
40,000円(税別)
アライナー費用(装置代)
660,000円(税別)
ビベラリテーナー(保定装置・後戻り防止装置) 3セット 専用ケース付き
85,000円(税別)

インビザライン は従来のワイヤー矯正とは全く異なる、マウスピース型の矯正装置です。
透明なマウスピースは非常に審美的で、見た目を気にすることなく矯正治療を進めることができます。

インビザラインGo(部分矯正)

追加アライナー(修正)1回まで無料専用ケース付き

診査・診断費用(クリンチェック)
20,000円(税別)
アライナー費用(装置代)
350,000円(税別)
ビベラリテーナー(保定装置・後戻り防止装置) 3セット、専用ケース付き
50,000円(税別)

インビザラインGOシステムは、インビザラインにコンピューターAIの機能を加えて、前歯の矯正・部分矯正がより効率的で、よりスピーディーに行うことができるインビザラインの新しいシステムです。

ワイヤー矯正

治療費
550,000円(税別)

ワイヤー矯正は、ブラケットと呼ばれる装置を歯の表面に貼り付け、そこにワイヤーを通して正しい位置に歯を少しづつ動かしていくもっとも一般的な歯列矯正治療法です。

補綴費用

被せ物

ジルコニアセラミック
120,000円(税別)

ジルコニアフレームにセラミックを何層も盛り足して最も美しく仕上げた被せ物。

長所
  • 金属による着色やアレルギーを防止
  • 自分の歯の色調や形態を再現しやすい
  • 接着力が強く虫歯になりにくい
  • 着色や変色が起こりにくい
短所
  • 割れてしまう、壊れてしまう可能性がある
  • 歯を削る量が少し多くなってしまう
  • 接着材を上手く活用しないといけない
  • 保険が利かない
審美性 耐久性 体への優しさ 保証
5年
e-max
85,000円(税別)

オールセラミックの被せ物で色を塗り重ねて、美しく仕上げた被せ物。

長所
  • 金属による着色やアレルギーを防止
  • 天然歯に近い
  • ほとんどの部位に使用できる
  • 着色や変色が起こりにくい
短所
  • 色調はジルコニアセラミックに劣る
  • 割れてしまう、壊れてしまう可能性がある
  • 保険が利かない
審美性 耐久性 体への優しさ 保証
5年
フルジルコニア
95,000円(税別)

とても丈夫で壊れにくく、奥歯やブリッジに最適な被せ物。

長所
  • 欠けたり割れたりしにくい
  • 金属による着色やアレルギーを防止
  • 接着力が強く虫歯になりにくい
  • 大臼歯のブリッジ治療が可能
短所
  • セラミックと比べて白さが不自然
  • 保険が利かない
審美性 耐久性 体への優しさ 保証
5年
ハイブリッド
60,000円(税別)

セラミックとレジン(プラスチック)を混合させた被せ物。

長所
  • 金属による着色やアレルギーを防止
  • 色が白く目立ちにくい
短所
  • 変色することがある
  • 耐久性が低い
審美性 耐久性 体への優しさ 保証
5年
ゴールドクラウン
95,000円(税別)

金合金やプラチナ合金等の貴金属を利用した冠です。

長所
  • 欠けたり割れたりしにくい
  • 歯を削る量が少ない
短所
  • 見た目がゴールド色
  • 金属アレルギーの可能性あり
  • 保険が利かない
審美性 耐久性 体への優しさ 保証
5年

保険診療の被せ物

前装冠
¥7,000~9,000円程度(税別)

中身は金属で、表面の見える部分のみレジン(プラスチック)が貼られているクラウンです。

長所
  • 保険適用
短所
  • 変色する場合がある
  • 割れやすい
審美性 耐久性 体への優しさ 保証
銀FMC(フルメタルクラウン)
約¥5,000円(税別)

俗に銀歯と呼ばれるものです。金銀パラジウム合金の冠です。

長所
  • 保険適用
  • 金属なので耐久性がある
短所
  • 色が目立つ
  • 金属アレルギーの可能性あり
審美性 耐久性 体への優しさ 保証

詰め物

e-max
58,000円(税別)

オールセラミックの詰め物で、美しく、丈夫で接着力の優れる材料。

長所
  • 金属による着色やアレルギーを防止
  • 天然歯に近い
  • ほとんどの部位に使用できる
  • 着色や変色が起こりにくい
短所
  • 割れてしまう、壊れてしまう可能性がある
  • 保険が利かない
  • 接着性レジンセメントで付けないと強度が低下する
審美性 耐久性 体への優しさ 保証
5年
ゴールドインレー
68,000円(税別)

金合金やプラチナ合金等の貴金属を利用した冠です。

長所
  • 欠けたり割れたりしにくい
  • 歯を削る量が少ない
短所
  • 見た目がゴールド色
  • 金属アレルギーの可能性あり
  • 保険が利かない
審美性 耐久性 体への優しさ 保証
5年

保険診療の詰め物

メタルインレー
約¥3,000円(税別)

俗に銀歯と呼ばれるものです。金銀パラジウム合金の冠です。

長所
  • 保険適用
  • 金属なので耐久性がある
短所
  • 色が目立つ
  • 金属アレルギーの可能性あり
審美性 耐久性 体への優しさ 保証

歯の土台(コア)

ファイバーコア
10,000円(税別)

金属の変わりにファイバー樹脂で作られた土台(コア)。
歯の根と同等の硬さで歯への負担が少なく、白い土台のため綺麗に仕上がる。

長所
  • 歯根破折が起こりにくい
  • 金属による着色やアレルギーを防止
  • 自然に仕上がる
審美性 耐久性 体への優しさ 保証
5年
メタルコア(保険)
1,000円程度(税別)

金属によって作られた土台(コア)。
金属製でコア自体は丈夫だが、歯に負担がかかり歯の根が折れることがある

長所
  • 保険適用
  • コアの強度が高い
短所
  • 歯根が破折する危険がある
  • 歯を削る量が多い
  • 金属アレルギーの可能性あり
審美性 耐久性 体への優しさ 保証

インプラント治療費用

インプラント治療

CT撮影
10,000円(税別)
インプラント分析・設計費
15,000円(税別)
インプラント体(ノーベルバイオケア社製品)
1本 200,000円(税別)
アバットメント(土台)
50,000円(税別)
ロケーターアバットメント(インプラント義歯の土台)
60,000円(税別)
最終上部構造(フルジルコニア)
130,000円〜(税別)
ノーベルガイド(コンピューターガイド)
25,000円〜(税別)
サイナスリフト
200,000円(税別)
GBR(骨の造成)
50,000円〜(税別)
FGG ・CTG(歯肉移植:歯茎を強くするアプローチ)
30,000円(税別)
静脈内鎮静法
65,000円〜(税別)

チタン等の頑丈な金属によって作られた人工歯根を顎の骨に埋め込み、骨と強固に結合させ、それを土台にして自然の歯と同じような人工歯を取り付けることによって、噛む力が伝わりやすくなり、自分の歯に近い感覚を取り戻すことができます。

ノーベルガイドシステム詳細

入れ歯(義歯)費用

入れ歯(義歯)

入れ歯には、保険で適用できる種類とできない種類があります。
岩崎歯科では、入れ歯の材質について、まず患者さまのご希望をお聞きし、次に患者さまの口の中の状態や咬みあわせを検査させていただいた上でもっとも良いと思われる方法を提示させて頂きます。

ノンクラスプデンチャー
100,000円~(税別)

ノンクラスプデンチャーとは、金属の止め具のない入れ歯(義歯)のことです。

長所
  • 歯にひっかけるクラスプが歯茎に近い色なので目立ちにくい
短所
  • 耐久性が金属床よりも劣る
保険部分入れ歯
5,000~15,000円程度(税別)

歯列内に固定するためのクラスプと呼ばれるバネが備え付けられています。

長所
  • 保険適用
  • 短期間で作成可能
  • ほとんどの症例に使用可能
短所
  • レジンしか使えない
  • 臭いや汚れが付着しやすい
  • 変色や摩耗が起こりやすい
金属床入れ歯
コバルト:¥250,000(税別)
チタン:¥300,000(税別)

金属床義歯とは、入れ歯の主要部分を金属で作った入れ歯です。

長所
  • 金属を利用するので耐久性が高い
  • 厚みを薄くできるので違和感が少ない
  • 話しやすい
  • 汚れにくい
短所
  • 金属アレルギーの可能性あり
  • 保険が利かない
総入れ歯
10,000~20,000円程度(税別)

総入れ歯は上下顎、または上顎・下顎どちらかの全ての歯を失った方が装着する入れ歯です。

長所
  • 保険適用
  • ほとんどの症例に使用可能
短所
  • レジンしか使えない
  • 臭いや汚れが付着しやすい
  • 変色や摩耗が起こりやすい
  • 顎の骨の量や粘膜状態によっては安定しづらい

ホワイトニング費用

ホームホワイトニング(上下)

マウストレーとホワイトニング薬剤込み
30,000円(税別)

ホームホワイトニングとはご自宅で患者様自身が行うホワイトニング方法です。
ご自宅でも仕事中でもあなたのお好きな時間にできるホワイトニングです。
「ティオン ホーム」というジェル状のホワイトニング材をマウストレーに注入して使用します。

ポリリン酸ホワイトニング(上下)

1回
11,000円(税別)
3回コース
31,500円 (1回あたり500円お得)(税別)
6回コース
60,000円(1回あたり1,000円お得)(税別)

ポリリン酸ホワイトニングは歯科医院で行うオフィスホワイトニングです。
専門家による施術であるため仕上がりが美しく数回の施術で効果が得られます。
分割ポリリン酸というバクテリアから哺乳類にいたるまで、あらゆる生物の体内に存在する安全な成分を使用したホワイトニング方法です。

デュアルホワイトニング

マウストレーとホワイトニング薬剤込み ポリリン酸ホワイトニング 1回
40,000円 (併用することで1,000円お得)(税別)

ホワイトニングには2種類あり、歯科医院で受けるオフィスホワイトニング、自宅で行うホームホワイトニングがあります。
より効果を高めるために、2つのホワイトニングを組み合わせて行うこと(デュアルホワイトニング)も可能です。

※価格は全て税別となります。

医療費控除

ご自身もしくは家族に使用した医療費に対して一定の所得控除が得られる制度を「医療費控除」と言います。
歯科治療においては、インプラント治療をはじめとした自費治療も医療費控除の対象となります。

医療費控除の対象となる医療費

1年間で支払った医療費(10万円以上)から、医療保険などの保険金と10万円※を差し引いた金額が、医療費控除の対象となります。
この金額から、申告者が支払っている税金(所得税)の税率をかけた金額が還付されます。
なお、還付金は、申告をしてから数ヵ月で指定口座に振り込まれます。

※その年の総所得金額等が200万円未満の方は、総所得金額の5%

  • 医師、歯科医師に支払った診療費、治療費
  • 治療の為の医薬品購入費
  • 通院、入院の為に通常必要な交通費(電車賃、バス代、タクシー代等)
  • 治療の為に、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師による治療を受けた際の施術費
  • その他
  • 医療費控除額
    (最高200万円)
  • 実際に支払った
    医療費の合計その年の1月1日から
    12月31日までに支払った医療費
  • 保険金などで
    補填される金額
  • 10万円もしくは
    所得額の5%
    いずれか少ない金額

所得税率は所得が多いほど高くなりますので、高額所得者ほど還付金は多くなります。

詳しくは国税庁ホームページへ

還付を受けるために必要なもの

  • 確定(還付)申告書(給与所得者は源泉徴収票)
  • 領収書(コピーは不可)
  • 印鑑、銀行等の通帳
  • ※確定(還付)申告書は地元の税務署に置いてあります。
  • ※申告期間は翌年の2月16日から3月15日の間です。ただし、サラリーマンの方の還付は1月以降受理されます。

ご相談だけでも結構です。
まずはお気軽にご相談くださいませ。

※プライバシーに配慮し、個室でのご相談も可能です。

自由診療について
インプラント治療内容

インプラント治療は、従来の入れ歯やブリッジとは違い、天然歯のように美しくしっかりと噛める歯を取り戻す治療法です。
失った歯の代わりに人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯を装着します。健康な歯を削ることはありません。

施術の価格
インプラント(1歯) ¥380,000 ~ ¥400,000(税別) 
相談・検査・診断・治療までの標準料金(※治療内容によって異なります。)
施術のリスク・副作用
インプラント治療は必ず外科治療を伴うため、術後の疼痛・咬合痛・腫脹や出血などを生じる事があります。
施術時、静脈内鎮静麻酔を行う場合、一時的にふらつきが生じる事があります。
上部の人工歯や土台(アバットメント)が外れたり、欠けたりゆるんだりする事があります。
また、インプラントも歯と同様に周囲の骨は歯周病のように吸収を起こすリスクがあるので、術後のメインテナンスは必須です。
審美歯科内容

審美歯科治療とは、天然歯のように自然で美しい口元を作ることを目的とした治療です。しかしながら、見た目の美しさの回復は、歯や歯茎の健康はもちろん、咬み合わせなどの正常な機能を持続させることにも貢献しています。主な治療として、歯を削らないホワイトニング、セラミッククラウン・インレーによる修復治療と、表面だけを削るラミネートベニヤなどがあります。様々な目的・処置方法がございますので、審美歯科治療にかかる治療費は、治療法により大きく異なります。失った歯の代わりに人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯を装着します。健康な歯を削ることはありません。

施術の価格
補綴(1歯) ¥30,000 ~ / 入れ歯・義歯 ~¥250,000(税別) 
相談・検査・診断・治療までの標準料金(※治療内容によって異なります。)
施術のリスク・副作用
【ホワイトニング】
ホワイトニング剤の刺激により、歯がしみる知覚過敏の症状がおこる可能性があります。
【オールセラミッククラウン】
金属などのインレーやクラウンと比べると、強度が若干劣ります。
【セラミックインレー】
部分的に削った箇所に装着するため、歯を削る量が比較的多くなります。
【ラミネートベニア】
強い力のかかる臼歯部などに装着すると、割れる場合があります。
【メタルセラミッククラウン】
金属を全く使用しないオールセラミックと比べると、見た目はやや劣ります。
また、金属を使用するため、歯茎や歯と歯茎の境目が変色してくる場合や、金属アレルギーを引き起こす可能性があります。