クリニックブログBLOG

マイクロスコープの特徴を知ろう

カテゴリ:
クリニックブログ

こんにちは
歯科衛生士の山元です
今日はマイクロスコープの特徴をお話していきたいと思います

まずはマイクロスコープの三大要素です
この三者が揃うことで「説明」が可能となります

ルーペは肉眼と同様で、視軸と観察軸はほぼ同一で斜め下を向いての治療になります。(a)
一方、マイクロスコープは視軸と観察軸が異なり、可変である。可動範囲の大きな機種であれば、正面を向きながら術者自身の腹部に対物レンズを向けることも可能で観察範囲が広くなります(b)

四日市 歯医者 岩崎歯科医院 JR四日市駅 徒歩3分 近鉄四日市駅 徒歩10分

マイクロ顕微鏡 照明編

カテゴリ:
クリニックブログ

今回はマイクロ顕微鏡の
三大要素のひとつ”照明”についてお話します。

歯科治療では、
暗く狭い場所での細かい施術が多く
肉眼と治療台に備え付けのライトだけの
施術には限界が出てきてしまいます・・・。

※診療台に備え付けのライトの光のみだと影ができてしまう箇所があります

そこでマイクロ顕微鏡です☆
お口の中を拡大して見ることが出来るだけでなく
LED若しくは、キセノンやハロゲンといった強力なライトで
術野を照らしてくれるため
歯石やむし歯の取り残しを減らすことが出来ます!!

※マイクロ顕微鏡の照明機能で全体が明るく細かな部分も見ることが可能です

当院には、3台ののマイクロ顕微鏡設備があります
マイクロ顕微鏡下での治療についていつでもご相談ください。

四日市 歯医者 岩崎歯科医院 JR四日市駅 徒歩3分 近鉄四日市駅 徒歩10分

マイクロ顕微鏡の拡大率

カテゴリ:
クリニックブログ

こんにちは衛生士の山元です

今日は歯科の診療で用いるマイクロスコープについてお話したいと思います!

マイクロスコープを用いることによって

“見えにくいものが見えやすくなる”のではなく

“見えないものが見えるようになる”のであり

“やりにくい処置ができるようになる”のではなく

“できなかった処置ができるようになる”のです!

今までは困難だとされていた処置が、マイクロスコープを用いることによって可能となりました

 

マイクロスコープの三大要素は

①拡大 ②照明 ③記録 です

この3つを駆使しながら診療に取り入れていきます

 


これは拡大率を表した画像です

拡大率をあげることによってより細かいところまで見る事ができます

拡大することにより、歯の神経内部までしっかりと見ることができ、治療の精度があがります!