クリニックブログBLOG

矯正の経過報告

カテゴリ:
クリニックブログ

こんにちは

矯正の経過報告をさせていただきます

今回の調整後の写真がこちらになります

 

矯正前の写真がこちらです

 

今回は前回よりも少しワイヤーが太くなっています

また次回の調整後更新します

 

四日市 歯医者 岩崎歯科医院 JR四日市徒歩3分 近鉄四日市徒歩10分

唾液

カテゴリ:
クリニックブログ

こんにちは。衛生士の石崎です。

前回唾液検査について紹介があったので、

今回は唾液について少しお話したいと思います。

 

皆さんは一日でどれぐらいの量の唾液が

分泌されているかご存じですか?

一日に1㍑~1.5㍑も分泌されています!

そんなお口の中に当たり前に存在している唾液。

実は、たくさんの重要な役割を担ってくれています。

 

*主な働きは・・・

①消化を助けてくれる作用

②食べ物を唾液で濡らし、喉を通りやすくする作用

③細菌が入ってくるのを防ぐ作用

④食べかすを洗い流してくれる作用

⑤お口の中の粘膜の保護作用

⑥虫歯菌の出す酸によって溶けた歯の成分を補う作用

⑦食事などで酸性に傾いたお口の中を中性に戻す作用  があります。

 

このような唾液の働きのおかげで私たちのお口は守られていますが、

食生活の乱れ、疲れ、ストレス、加齢などの理由により

唾液が減ることで

唾液の働きも弱ってしまいます・・・。

 

唾液の持っている力を発揮させるには、

 

質のよい唾液をたくさん出すのが重要で

良い唾液を出すポイントは

①水分をとる

②よく噛んで食べる

 

よく噛むためには、噛めるお口が維持されていることも大切です

ムシ歯や歯周病があってはしっかり噛めませんし

抜けたところが、そのままになっていたりすると

十分に噛むことができません。

 

ぜひ、歯の治療が終わった後も

定期検診でしっかり噛め、たくさん唾液を出せる

お口をキープしていきましょう!

 

四日市 歯医者 岩崎歯科医院 JR四日市徒歩3分 近鉄四日市徒歩10分

 

 

 

予約メールの配信サービスについて

カテゴリ:
医院からのお知らせ

岩崎歯科では、次回のご予約の前日にメールにてご案内を送らせていただくサービスを始めました。

次回の検診等が3ヶ月、4ヶ月先で忘れてしまう、といった声が多くありましたのでこのサービスを始めました。

こちらのQRコードを読み込んでいただくか、

https://www2.nia.ad.jp/dcr/index.cgi?DCID=24000017

を読み込んでいただいて、

・お名前

・メールアドレス

を入力していただければ本登録用のメールが配信されます。

そのメールに添付されているURLから

・お名前

・生年月日

・診察券番号

を入力していだければ完了となります。

ご登録のほど、よろしくお願い致します。

 

ニューヨーク大学 研修会3

カテゴリ:
クリニックブログ

ニューヨーク大学 研修日記の続きを書きたいと思います。

火曜のレクチャーをしてくれたのはDr.Louis Lin。

VPTバイタルパルプセラピーの内容です。

VPTとは、簡単にいうと歯の神経を取らずに残す治療です。

岩崎歯科でも可能な限りこの神経を残す治療を検討しています。

今、顕微鏡学会でも1番盛り上がってるといってもいい分野がVPTではないでしょうか。

少し難しい話になってしまうのですが、不可逆性歯髄炎はAAE、AAPDでは歯内療法で治療するとされてきていますが、一方で不可逆性歯髄炎をVPTで出来ないかと見直されてもいました。
しかし、歯髄の感染の広がりがどのくらいかを知ることができなかったので歯内療法の方がよいとされていました。

2017 Wolters et al
は現在の可逆性or不可逆性歯髄炎の診断システムはよくないと言っています。
そして、
Asgary et al 2014ランダマイズド クリニカルトライアル
407名の不可逆性歯髄炎のうち205名をVPT(calcium enriched mixture cement)、202名をRCTを行い2年follow upした論文によるとVPTは86.7%、RCTは79.5%の成功率。両群の有意差はなかったとの報告。

また、Galani et al 2017 ランダマイズドコントロールドトライアル
54本の上顎大臼歯のうち27本をVPT(MTA)の成功率は85%、27本をRCTの成功率が87.5%。
follow upは18ヶ月で両群に有意差はなし

とVPT擁護系の論文があります。

興味深いのはVPTの論文が多いのはイランやイラク、イタリアといった国みたいです。基本的にアメリカでは不可逆性歯髄炎の診断ではRCTになりますがその可逆性歯髄炎(reversible)か不可逆性歯髄炎(irreversible)の診断と治療を再評価すべきなのかもしれません。
というような事をLin先生から学びました。

とても、面白いですね。なかなかこんなWorld Wideな事は聞けません。

この日のランチは学食でサラダとチップスをオーダーしました。ベーシックな野菜に自分で卵やナス、マカロニ、コーンなど色々な野菜を追加で頼み、最後にドレッシングを選びそれを混ぜてくれます。値段は9ドルほどです。

ニューヨークの物価はとても高いとされています。コーラなどの500mlの飲料水はコンビニで400円弱します。

日本ではあまり習慣のないチップも飲食代のお会計にプラスで17%、20%、25%から自分で選ぶようになっています。

日本の消費税8%とは比べものにならないくらいプラスアルファの費用がかかります。

ホテルの近くにコンビニがあり自分で紙の弁当箱に詰め込む形式のテイクアウトで夕食をよく取っていました。韓国系の人が経営している店でしたのでアジアンな料理がたくさんありました。この焼きそばがとても美味しくほぼ毎日食べてました笑

これくらいでも1500円以上します。日本に帰ってきてかまどやなどのお弁当が500円ぐらいで食べれてしまうので日本の物価の安定さに感服しました。

 

歯科医師 芳金信太郎

 

四日市 歯医者 岩崎歯科医院 JR四日市徒歩3分 近鉄四日市徒歩10分 マイクロスコープ

 

唾液検査始めました

カテゴリ:
クリニックブログ

みなさんこんばんは

岩崎歯科医院では新しく唾液検査を始めました!

 

唾液検査とは、ご自分のお口の中の状態を客観的な数値として知ることができる検査です

唾液から①歯の健康度 ②歯茎の健康度 ③お口の清潔度 に関する6項目が5分でわかります。

検査結果をもとに、一人一人のリスクに合わせたお口のケアをアドバイスさせていただき、

虫歯・歯周病を予防していただこう!というものです

歯と歯茎の健康度、お口の中の清潔度に関する6項目が一目でわかるように図式化されているので

お子様にも理解していただきやすいです

 

きちんとセルフケアを行っているのに虫歯や歯周病になってしまうという方は

唾液検査でお口の中の状態をチェックしてみませんか?

 

 

四日市 歯医者 岩崎歯科医院 JR四日市徒歩3分 近鉄四日市徒歩10分

1 / 212