クリニックブログBLOG

歯の保存を徹底的に

カテゴリ:
クリニックブログ

みなさん、こんにちは。岩崎歯科医院 歯科医師の芳金信太郎です。

私は、できる限り歯を残すことができないかという目標からマイクロスコープ を使用してきました。

マイクロスコープユーザーの中では超有名なジョージボーゲン先生のセミナーを10月5、6日に受講させていただきました。

 

ボーゲン先生はMTAセメントという非常に生体親和性の高い材料を用いてたくさんの歯の保存を行ってきました。

MTAセメントとは、トラビネジャド先生が開発し、1996年からボーゲン先生が臨床にMTAを応用してきました。

 

セミナーは朝9時から18時まで、講義と実技をどんどんこなしていきます。

神経を残す方法や、部分的に神経を残す方法、歯根と呼ばれる歯の根っこ(歯根)を成長させる方法

歯の根っこ(歯根)を逆から治療する方法など多岐にわたる講義と実習でした。

ボーゲン先生にレントゲンで確認していただきながら、Good!と言っていただきました。



1本の歯を可能な限り残すことが少しでもできるよう、日々研鑽していきたいと思っております。

歯科医師 芳金信太郎

四日市 歯医者 岩崎歯科医院 JR四日市駅 徒歩3分 近鉄四日市駅 徒歩10分