クリニックブログBLOG

スーパーポリリンホワイトニングの症例報告

カテゴリ:
クリニックブログ

こんにちは。衛生士の奥出です。

 

7月に導入したばかりのスーパーポリリンホワイトニングですが、既にたくさんの方々にお試しいただけています。

本日はその中の1症例をご紹介します。

 

40代女性、合計で4回施術を行いました。

元々ムラがありましたが気にならなくなりましたし、白くかつつやがありとてもきれいになりましたね。

ホワイトニングの効果は個人差がありますが、回数を重ねるとどなたでもこのような効果を実感していただけます!

 

喫煙やコーヒーなどの色が付きやすいものをよく摂取する方はどうせ白くしてもすぐ色がついてしまうと諦めている方が多いですが、スーパーポリリンホワイトニングはポリリン酸が歯をコーティングしてくれて着色や汚れも付きにくくなるのでとってもおすすめです🌞

白くなるだけでなく歯も強くなるなんて嬉しいですよね。歯が白くて透明感があるだけで印象はとてもよくなります。興味がある方はぜひ試してみていただきたいです😀

 

今ならまだ初回の料金がお安くなるキャンペーンを実施中です。お気軽に当院までお尋ねください。

 

 

四日市 歯医者 岩崎歯科医院 JR四日市駅徒歩3分 近鉄四日市駅徒歩10分

ご予約における注意事項

カテゴリ:
医院からのお知らせ

ご予約を無断でキャンセルされる方複数回キャンセルされる方は今後、当院での診療、並びにご予約をお断りさせていただきます

診療にあたり、事前の準備やその時間に診療を希望される患者様の時間が奪われてしまいます。

ご理解とご協力をお願い致します。

院長 芳金信太郎

歯科矯正について

カテゴリ:
スタッフブログ

 

こんにちは歯科衛生士の福井です。

皆様、お盆休み、いかがお過ごしでしょうか。

海やプールBBQなどのイベントがあり

思い出作りに写真を撮られた方も多いと思います。

そんな時口元を隠さず、きれいな歯並びで自信をもって笑って写真を撮れたら素敵だと思いませんか?

IMG_9385.pngIMG_9386.png

歯並びが悪いと見た目が気になることはもちろん、色々な弊害があります。

では実際にどの様な症状やデメリットがあるのでしょうか?

そこで今回は矯正歯科の重要性と歯並びが悪いと発生するデメリットについて詳しくご説明します。

1.顎関節症のリスク

歯にはそれぞれ役割があり、歯並びが悪くてしっかりとかみ合わせが出来ないと、お口のバランスが崩れてしまいます。

バランスが崩れてしまったままかんでいると、あごに負担がかかってしまい、『お口を大きく開けることができない』ことや『あごから音がする』など顎関節症のリスクが増えてしまいます。

2.発音しにくいリスク

前歯にすき間が開いていたり、下の歯の方が前に出てしまっている場合に空気が抜けて発音しにくいことがあります。

また、歯並びが内側に倒れてしまっていると、舌の動きが制限されてしまって話にくいことがあります。

3.胃に負担がかかる

歯並びが悪くなって、かみ合わせがうまくできないと『しっかりとかむこと』がしにくい状態になってしまい、消化に影響を与えてしまいます。

きちんとかむことが出来ていない食べ物は、消化に時間がかかってしまい胃に負担をかけてしまうのです。

4.顏が歪んでしまう

歯並びが悪くなって、お口のバランスが崩れてしまうと均等にかむことが難しくなってきます。

左右のバランスが崩れてしまうと左右の顔の筋肉にかかる負担が変わってしまい、少しずつ顏が歪んでしまうリスクが高くなってしまうのです。

☆ 5.虫歯や歯周病のリスク

歯並びが悪いと歯が重なりあったりして、歯ブラシが当たりにくく汚れが残りやすい原因になります

汚れが残ったままになってしまうと虫歯のリスクも増えてしまいますし、汚れが原因で歯周病になったり、歯周病が悪化してしまうのです。

特に『歯と歯の間』や『歯ぐきの境目』は歯並びが良い状態でも汚れが残りやすい部分なので、歯並びが悪いと更に注意が必要な部分です。

IMG_9382.pngIMG_9383.png

歯並びが悪いと色々な症状が出てしまい、お口だけではなく全身にも影響を与えてしまうことがあります。

お口は顏の中でも印象が強い部分なので、歯並びを整えると顏の印象も変わってきます。

歯並びが気になる方は是非ご相談ください!!

タービンの滅菌について

カテゴリ:
クリニックブログ

こんにちは、渡部です

最近では新型コロナウイルス感染症の影響で感染予防対策についての話題が多いですが
数年前に歯を削る器具 タービンの滅菌問題の記事が話題になった事をご存知ですか?

読売新聞記事によると滅菌した物に交換している割合は
[患者ごとに必ず交換]34%
[交換していない]17%
[時々交換] 14%
[感染症にかかっている患者の場合は交換]35% と

タービンを滅菌せず使い回している歯科医療機関が約7割になる可能性のあることが、国立感染症研究所などの研究班の調査でわかったそうです

歯には直接触れませんが 治療の際には口に入れるため、唾液や血液が付着しやすく機器を介して患者に感染する可能性もあります

当院では 1本1本個別に滅菌 治療直前まで滅菌パックで包装しています

他にも使用するミラーやピンセット等、口に入れるものは世界最高水準レベルの滅菌が出来る滅菌器を使用し

 

器具による感染を防ぎ 安心して治療を出来るよう心掛けています!

 

四日市 歯医者 岩崎歯科医院 JR四日市駅徒歩3分 近鉄四日市駅徒歩10分

 

 

 

8月の夏季休診のご案内

カテゴリ:
医院からのお知らせ

岩崎歯科医院は8月13日(木)〜16日(日)まで夏季休診とさせていただきます。

よろしくお願い致します。

1 / 212