医院からのお知らせ INFORMATION

8月のお盆の休診日ついて

カテゴリ:
医院からのお知らせ

表題の通り、8月のお盆の休診日のご連絡です。

8月13日(土)〜15日(月)まで休診日となります。

8月16日(火)より通常診療となります。

ホームページからのインターネット予約は24時間受け付けております。

 

予約のキャンセルに関してのご連絡

カテゴリ:
医院からのお知らせ

岩崎歯科医院 院長の芳金信太郎です。

そろそろ梅雨に季節になってきました。
日々、たくさんの患者様が受診される中、やはり一定数の方は当日キャンセル、また無断キャンセルをされます。

以前も「お知らせ」という形で書かせていただいておりますが、その方の為に医院として30分〜60分のお時間を確保させていただき、滅菌、消毒などの準備、計画をしております。
キャンセルされる方にも色々と予定などあると思いますし、急な用事が入ることもあります。

1〜2回のキャンセルは当院でもご予約の変更など承っておりますが、3回以上当日のキャンセルや無断キャンセルされる方はその次もほとんど確率でされることが分かっております。

大変、申し訳ありませんがこちらもそのような方にはしっかり時間を確保しての治療等は今後出来ないと判断しお断りさせていただきます。

それでもどうしても治療を希望される場合は当日連絡またはほぼ待っていただいてのご対応となります。

中にはなんでキャンセルして悪いの?とお言葉を返される方もおられます。

申し訳ありませんが別の医院をお探しください。

その時間があれば本当に治療を希望されている方を診療することができたのに、という思いがあり、とても残念に思います。

日々、治療を待っておられる患者様がおられます。その方の期待に応えるためにそのように対応させていただきます。

岩崎歯科医院 院長 芳金信太郎

ゴールデンウィークのお知らせ

カテゴリ:
医院からのお知らせ

岩崎歯科医院では5月3日(火)、4日(水)、5日(木)まで休診となります。

5月6日(金)より通常診療となります。

ホームページからのインターネットによるご予約は休診日でも受け付けております。

よろしくお願い致します。

 

岩崎歯科医院

当日キャンセルや無断キャンセルについて

カテゴリ:
医院からのお知らせ

岩崎歯科医院です。
日々、たくさんの患者様が受診される中、一定数の方は当日キャンセル、また無断キャンセルをされます。
その方の為に医院として30分〜60分のお時間を確保させていただき、滅菌、消毒などの準備もしております。
当日のキャンセルや無断キャンセルはその時間が無駄になってしまうだけでなく、本当に治療などが必要な方の時間も奪われてしまいます。
大変、申し訳ありませんが今後、当日キャンセルや無断キャンセルを連続でされる方、または3回以上される方はご予約にての診療等をお断りさせていただきます。
ご理解のほど、よろしくお願い致します。

岩崎歯科医院

年末年始の休診日のお知らせ

カテゴリ:
医院からのお知らせ

2021年〜2022年における年末年始の休診日についてのご連絡です。

2021年 12月 29日(水)『PM』 〜 2022年 1月 3日(月)

につきましては休診日とさせていただきます。

その期間におきましては電話は繋がりません。

公式ホームページまたは公式LINEからのご予約は承っております。

(2021年12月29日(水)は午前は診療しております)

ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

岩崎歯科医院

1 / 912345...最後 »
自由診療について
インプラント治療内容

インプラント治療は、従来の入れ歯やブリッジとは違い、天然歯のように美しくしっかりと噛める歯を取り戻す治療法です。
失った歯の代わりに人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯を装着します。健康な歯を削ることはありません。

施術の価格
インプラント(1歯) ¥380,000 ~ ¥400,000(税別) 
相談・検査・診断・治療までの標準料金(※治療内容によって異なります。)
施術のリスク・副作用
インプラント治療は必ず外科治療を伴うため、術後の疼痛・咬合痛・腫脹や出血などを生じる事があります。
施術時、静脈内鎮静麻酔を行う場合、一時的にふらつきが生じる事があります。
上部の人工歯や土台(アバットメント)が外れたり、欠けたりゆるんだりする事があります。
また、インプラントも歯と同様に周囲の骨は歯周病のように吸収を起こすリスクがあるので、術後のメインテナンスは必須です。
審美歯科内容

審美歯科治療とは、天然歯のように自然で美しい口元を作ることを目的とした治療です。しかしながら、見た目の美しさの回復は、歯や歯茎の健康はもちろん、咬み合わせなどの正常な機能を持続させることにも貢献しています。主な治療として、歯を削らないホワイトニング、セラミッククラウン・インレーによる修復治療と、表面だけを削るラミネートベニヤなどがあります。様々な目的・処置方法がございますので、審美歯科治療にかかる治療費は、治療法により大きく異なります。失った歯の代わりに人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯を装着します。健康な歯を削ることはありません。

施術の価格
補綴(1歯) ¥30,000 ~ / 入れ歯・義歯 ~¥250,000(税別) 
相談・検査・診断・治療までの標準料金(※治療内容によって異なります。)
施術のリスク・副作用
【ホワイトニング】
ホワイトニング剤の刺激により、歯がしみる知覚過敏の症状がおこる可能性があります。
【オールセラミッククラウン】
金属などのインレーやクラウンと比べると、強度が若干劣ります。
【セラミックインレー】
部分的に削った箇所に装着するため、歯を削る量が比較的多くなります。
【ラミネートベニア】
強い力のかかる臼歯部などに装着すると、割れる場合があります。
【メタルセラミッククラウン】
金属を全く使用しないオールセラミックと比べると、見た目はやや劣ります。
また、金属を使用するため、歯茎や歯と歯茎の境目が変色してくる場合や、金属アレルギーを引き起こす可能性があります。