クリニックブログBLOG

カテゴリ:
クリニックブログ

こんにちは。アシスタントの吉原です。

早いもので今年も残りあとわずかとなって

参りましたが、皆様

やり残した事はございませんか?

新年に向けて、口腔内の大掃除をやって

スッキリとした気持ちで新年をむかえたいものですね。

年内 予約可です。お待ちしております。

 

矯正の経過報告

カテゴリ:
クリニックブログ

こんにちは

矯正の経過報告です

10月の調整後の写真がこちらになります。


ワイヤーを白いものからシルバーのものに変えました。

 

そしてコイルと言われるバネのようなものをつけて歯と歯の間にスペースを作ります

 

次に11月の調整後の写真がこちらになります。

 

よりスペースを作るためにワイヤーを曲げてあります

曲がったワイヤーが元に戻ろうとする力でスペースを作っていきます

2回の調整を終えましたが、徐々に歯が動いてきてるのを実感しています

 

また次回調整後に報告していきます

 

☆ 着色が気になる方へ ☆

カテゴリ:
スタッフブログ

こんにちは大庭です。
今回は、コンクール・クリーニングジェル〈ソフト〉についてお話しします。

この歯みがき剤は‥

★ 着色汚れを、吸着除去する歯みがき剤 ★

週に1、2回の使用で、歯面に優しく、自然な白い歯へ!!

◆特性◆
①歯面に負担をかけない
吸着ジェル(高機能シリカ)で、効率的に清掃

②着色の再付着を予防
キレート剤(ピロリン酸ナトリウム)により、再付着を防ぐ

③後味すっきり
グレープフルーツ味(発泡剤無配合)

◆コンクール・クリーニングジェル〈ソフト〉の働き◆

 

①高機能シリカ
歯面にしっかり吸着し、まとわりつきながら、汚れを絡めとる。

②サンゴパウダー
細かい粒子が、歯の隅々まで行き渡り、細かな汚れを清掃する。

③ピロリン酸ナトリウム
キレート成分が、歯面への着色成分の付着を防ぐ。

◆使用方法◆
週1〜2回、普段の歯みがき剤の代わりに、お使いください。
①クリーニングジェル〈ソフト〉を、歯ブラシにとります。

②黄ばみが気になる部分に、細かくブラッシングを行います。
③数回すすぎます。

姉妹品の、
『コンクールF』
『ジェルコートF』
を併用して、より健康で強い歯を目指しましょう!

みなさん、ぜひぜひお試し下さい!

苦手な治療を少なくするために

カテゴリ:
クリニックブログ

こんにちは。歯科助手の藤井です。

 

今まで私が患者さんやまから聞いてきた歯科医院に対するイメージは、「痛い」「恐い」「何度も通わなくてはいけない」というマイナスなイメージが多いのが現実です。

正直な所、私も歯科医院で勤めるまではかなり苦手でした。

自分もそうでしたが、大体が「痛くなったら行く」「詰め物が取れたら行く」等、不具合があってから利用される方が多いですね。

岩崎歯科医院では、「予防」をとても重要視しています。

歯が痛くなる前に、検診やクリーニングを受けてリスク管理をしっかり行いましょう!という考えです。

痛くなってからでは逆に、通う回数も痛みを伴う治療も増える可能性があります。

歯医者さんが嫌いな人や、通うのが面倒な人ほど定期検診に通われる事をおすすめします。

 

治療ではなく、検診やお掃除だけで終われたら嬉しいですね♪

JIADS衛生士コース

カテゴリ:
クリニックブログ

こんにちは。

衛生士の石崎です。

先々月ですが、二回にわたってJIADSの歯科衛生士コースの

セミナーに参加してきました。

 

1回目のセミナーでは、歯周病治療には欠かせない

歯石除去に関する講義でした。

歯周ポケットにある目には見えないところに

付いている歯石をとっていくには、

器具を使って歯石の付いている位置を

正確に把握しなければいけません。

実習では、実際に歯石がついた歯を使い、

器具の当て方・動かし方を学ぶことができました。

 

2回目のセミナーでは、

レントゲン写真やお口の中のお写真の撮り方、

レントゲン写真の読影、

歯周状治療における衛生士としての役割についての講義でした。

 

セミナーで学んだことは、衛生士として基本的なことですが

とても重要なことだと改めて実感しました!

今回学んだことを、少しでも皆さんの健口を守るために

役立てれるように、頑張りたいと思います。